「いい人ですね」の男女の違い

 

ご訪問ありがとうございます。

横浜 港南台 あなたの街の結婚相談所

婚活コンシェルジュ~ことほぎ~

村田 結珠帆です

 

 

 

 

今年の夏も暑かった!!

ある会員様は「暑すぎて活動自粛しますぅ・・・」(涙)

 

気持ちはわかりますがね、
時間は同じように流れていくのですよ。

 

さあ♪

秋は食欲だけではありませんよ。

 

恋する女性がもっともっと輝いてくる最高のシーズンに向かう始まりです💛

 

婚活からのお見合いにも力が入り始めますからね!!

 

お見合いからこの人をもっと知りたいな💕

 

 

たぶん2回目にお会いする理由ってこんな感じかな?

 

 

結婚相談所はもちろん男女が結婚のお相手を見つけるためにと活動するのですから、

果たして目の前の人が自分とこの先共に歩める人なのか…

 

 

そして何度目かのデートからのお断りとなる場合の理由に一番多いのがこれ!!

 

「いい人なんですよね」

 

「友達としてならいいけれどそれ以上にはね」

 

友達以上恋人未満…

こんなタイトルどっかで見た気もしますが、

友達としてならってどうなんでしょう?

 

この理由づけはてのいい断り文句なのですが、

なぜか女性と男性ではそこに含まれた意味合い違うのかな?

 

 

女性が「いい人なんですが、友達以上にはどうしても思えないんですよ💦」

 

 

こんな風にお断りする時は、

強いて嫌なところがあるわけではないことが多いのです。

 

 

でもご自分が描く「未来の旦那さま」のボーダーを超えていないってジャッジしてしうから。

一旦ジャッジされた人をもう一度リングへは至難の技なのですが、

ベテラン仲人はこのタイミングですかさずカウンセリングを入れて、

お気持ちを動かす人もいらっしゃいます。

 

 

女性が結婚を意識して動いている時は、

彼女の中の要塞をどれだけ低くしてあげられるか…

ここが別れ道ですね。

 

 

長いシングルライフは、自分で鉄壁の扉を「パカ〜ン」とは開けないからね。

 

 

そしてその女性より難しいのが気持ちピュアな男性です。

 

 

2人でデート重ねて盛り上がってると思ってたのに、

返ってきたお断りの理由が

「いい人なんですけどね〜それ以上には…」

 

 

この言葉の中には8割方あるんですよ。

 

 

彼の中のA子さんがね💦

 

 

そのA子さんは仲人の知らない方の場合もありますが、

大抵はお見合いからお気に入りでお付き合い。

自分的には「この人」と思っていたのに一方通行のお気持ちの空回り。

結果として過去のお話となってるはずなのに、気持ちが付いていかないのです。

 

 

A子さん以上の人を求めるのか、

擬似A子さんを探しているのか…

この場合は見えない箱のフタを開けるのは中々難しい。

 

 

世の男性様❣️

 

 

計算づくで渡り歩く人もいますが、

純粋すぎるのも又仲人泣かせでございます💦

 

 

顔の表情を見せずに嫁ぐ綿帽子や

婚家のしきたりに従うように見せる角隠し…

 

女性って中々したたかな所ありますからね。

 

 

だから家庭が潤うのです。

 

 

家庭の大黒柱は男性と表現しますが、

扇子の要のように大事な存在は女性だからね✨✨

 

ベル「CLASSY 7月号」に掲載いただきましたベル

 

今年も又特集が組まれました。

その一角に「ことほぎ」も載せていただいております。

購読者様へのキャンペーンも載っておりますが、

併せて無料メール相談を組ませていただきました。

今までも無料面談行っておりましたが、

「会うのも・・・」 「何を話せば・・・」

こんな方もいらっしゃるかと思います。

「ことほぎ」の無料ご相談は広がります!!

★今すぐの結婚でなくても・・・・・   OK音譜

★他の相談所様に入会中でも活動のお悩みでも・・・・    OK音譜

★お嬢様・ご子息様をお持ちの親御様のお悩みでも・・・・   OK音譜

★人生相談でも・・・・   OK♪

つまりは何でも大丈夫ラブラブラブラブ

皆様の解決の一助になればと思います。

メールご相談からご入会を強制することはございません。

「なんだ・・・こんなものなの・・・」で終わっても 大丈夫ベル

少しでもお役に立ったと思っていただければ嬉しいですベル

ポチッとな~をしてみようかな・・・と思われましたら  こちらをポチ → 

 

 

💌💌婚活クラブからは「ことほぎHP」

💌💌幸せ見つけ隊からスタートは「美らいく〜ことほぎ〜HP」

■婚活コンシェルジュ「ことほぎ」■

あなたにしかできない
あなただけのフラワードールで未来を創るお手伝い
温めてきた結婚へのおもい…
まだまだ口には出来ないけれど
少しずつ積み重ねるように 思いを作って行く…

一輪を〜ひとひらを重ねて行く…
まるで折り鶴に願いを込めるように〜
あなただけのフラワードールが出来上がるころ
きっと何かが変わります