三高を求めることは悪いことではないけれど・・・

 

「三高」・・・時代がどんなに変わっても男性に求める条件は変わらないとあせる

 

 

全員がそうではないですし、求めることが悪いことではありません。

高身長はわかりませんが高学歴や高収入を手に入れた人は、

人並み外れた努力をしているでしょう。

 

ではあなたは何を与えられるのでしょうか・・・

求めるということ=それは与えられるものがあるということラブラブ

 

今は高学歴や高収入が一生の安定材料ではないことは、

皆さんもご存じのはずです。

 

であるならば、例えばそれが途絶える時がやって来たときに

あなたの本領発揮が出来るかということです。

 

 

ともに苦労が出来るのか・・・

代わりに家庭を支えられるのか・・・

 

 

一生変わらぬ生活を続けられる保証なんて、もはや死語です。

友達からのお付き合いのように始まらないお見合いも、

長い恋愛での結婚も変わりません。

 

性格の不一致~なんて離婚理由がありますが、

親子でも性格わからないこともあるのに、

ましてや生きてきた環境も長さも違う夫婦ですよあせる

性格が一致していたら「気持ちが悪いあせるあせる

 

 

それでも、何かがあった時に相手を支えられるか・・・

お金も大事・心も大事・・・

そして一番大事なのは、相手を見極める力ビックリマーク

 

 

すこしマニアックなのですが、四柱推命の中で「華蓋」を持っている人は、

華やかで芸術的な才能があるといわれています。

ISDでも同じなのですが「土」を表す中でも「山岳」に属する人なのです。

 

 

占いを知らなくても「山岳」という字を見ればわかりますよね。

はるか向こうの高い山並み・・・

てっぺんまで行かないと見えない・・・

ご自分物差しでついつい見てしまうと、すそ野に広がる景色は見えませんあせる

 

 

あんがい本当に大切なものって足元にあったりするのですよねラブラブ